ホスピタリティ溢れる、
女性ドライバーの活躍。

30代 / 女性 / フリーランス

スポーツ業界やWEB業界でコーディネーターの仕事をしているYuccaさんは、CREWに参加している女性ドライバーのひとり。気遣いのある運転とホスピタリティ溢れるサービスが高く評価されています。お気に入りのセダンでドライブシェアを楽しむとともに、利用者としても CREWを使うYuccaさんにお話を伺いました。

CREWに共感したのは、
ドライブシェアが描く未来。

「ドライブシェアのサービスっていろんな可能性があると思いました。例えば、電車、バス、タクシーとは違った魅力で利用することもできますし、災害時など帰宅困難になった人を自宅まで送リ届けることもできます。そのサービスの可能性に共感したんです。最初にドライバーをはじめるときには少し不安もあったのですが、初日は終始、電話とメッセージで常に丁寧にサポートしていただき、慣れてからも開始前後には丁寧にサポートいただけるのでとても心強いですね」

お茶とブランケットを準備して、
ホッと、くつろげる空間に。

「いつも心がけているのはやさしい運転です。お客さまの状況を見ながら、急いだ方がいいときは急ぎますが、急ブレーキはなるべく踏まないように。車内では、寒い季節になるとブランケットを準備して、あたたかいお茶を提供しています。お客さまから『気持ちいいサービスでした』『女性のドライバー、かっこいいですね!』とコメントをもらえるとモチベーションが上がりますね」

友人の車のような、
ホスピタリティに癒される。

「乗る側の立場で利用して良かったと感じるのも心地いいサービスを提供してくれるドライバーさん。例えば仕事帰りで疲れているときに、「寝ていてくださいね」と気遣ってもらえた時は嬉しかったですね。ドライバーの方のいろんな愛車に乗って、友人のような気遣いのあるドライブを体験できる。それがCREWの魅力だと感じます」

ドライブシェアの今後に、
とても期待しています。

「ドライブシェアのサービスは、今後も可能性が広がっていきそうですよね。東京2020では海外からのお客さまも増えると思いますので、宿泊施設へのお出迎えはもちろん、地域と協力して観光ガイドには載っていない情報を提供したり、プライベート観光ツアーなども提供出来たら素敵だと感じます。また、災害時には相乗りサービスも提供できるといいですよね。ドライブシェアが広がっていく未来が、いまからとても楽しみです。

他のドライバーをみる

#01
ホスピタリティ溢れる、
女性ドライバーの活躍。

車内ではキャンディをお勧めしたり、冬にはブランケットを準備して、あたたかいお茶を提供しています。 30代 / 女性 / 会社代表

もっと見る
#02
CREWのドライバーは、
好きなときに気軽にできる。

ドライブをしたい人と、車に乗りたい人が、お互いに楽しい時間を共有できるのがいいんですよね。 50代 / 男性 / 会社員

もっと見る
#03
シェアするのは、
オープンカーで楽しむ夜景。

夜景を見ながら、いろんなお客さんと会話を楽しみ、ちょっとした維持費の軽減にもなっています。 20代 / 男性 / 自営業

もっと見る