ドライブ中に仕事の相談も?
普段は経営者のCREWパートナーにお話を伺いました。

2019.06.06

CREWのドライバーに必要なものは、クルマと時間と親切なハート。 そうお話しするのは普段はコンサルティング会社を経営されている平野さん。 今回は、平野さんに始めたきっかけや、印象に残っているドライブについてお話を伺いました。

*CREWでは、ドライバーのことを「CREWパートナー」と呼んでいます。

まず、CREWパートナーを始めたきっかけを教えて下さい。

私はコンサルティング会社の経営をしているので、仕事を通して日々様々な分野の新しい情報を収集しています。
CREWのことは仕事での情報収集の一環で知りました。

一方で、プライベートではクルマが好きで、今のクルマは12年以上乗り続けていたり、夜中に一人でふらっと運転をしたりすることも日常茶飯事です。そんな中でCREWへの興味が高まり登録をしてみました。

- どのようなときにCREWパートナーとして活動をされているのでしょうか?

ほとんど週末ですね。金曜日の夜、仕事が終わったあとや土日にCREWをやっています。
平均すると週に2日くらいでしょうか。趣味のような感覚です。

- CREWでドライブをするときに気をつけていることはありますか?

CREWライダーが車線のどちら側に立っているのか、必ず到着前にCREWのアプリ内のメッセージで確認のやり取りをするようにしています。
CREWはマッチングをすると、アプリ内でCREWパートナーとCREWライダーが電話とメッセージのやり取りができるようになるんです。 例えばマッチした場所が大きな道路ですと、いくら距離が近くても反対側に渡るだけで時間がかかってしまいますから、CREWライダーが移動せずに済むように気をつけています。
たまに、うまくやり取りができず到着してもなかなかCREWライダーに会えないことがあるのですが、そういうときにはアプリ内の電話機能を使ってお互いの位置情報を確認しています。

- 平野さんが運転されているクルマについて教えてください!

私はイタリアのアルファロメオという会社のクルマに乗っています。もう12年も乗っているのですが、丁寧にメンテナンスしているのでCREWライダーからは最新型ですか??と聞かれることもよくあります。 最近の若い方はクルマに興味がないものだと思っていたのですが、クルマについて質問をされたり、かっこいいと喜んでもらえたりすることが多くて嬉しいです。
車内では、実はCREW専用のスマホを持っていて、ハンドルの横に固定しています。笑

- 最後に印象に残っているドライブを教えてください!

仕事上人の話を聞くことが得意なので、若い男性のCREWライダーから仕事の相談をされることが多いです。私自身、自分でコンサルティング会社の経営をしているので、これから独立をしたいと考えている方の悩みを聞いたり、経営者の方と事業についての話をすることも多いですね。 限られた時間ですが、少しでも私の経験が役に立てればと思ってアドバイスしています。

CREWパートナーを始めて4ヶ月で、数多くのCREWライダーを乗せているという平野さん。 CREWライダーの顔や話した内容はほとんと覚えているそうで、2回目にマッチングした

CREWライダーと、前回の話の続きをして盛り上がることもあるそう。

平野さん、ありがとうございました!CREWブログではこれからも、活躍しているCREWパートナーを紹介して参ります!

関連記事をみる

車内でCREWへの愛を語り合いましょう! #CREWでのおもてなし vol.9

2019年12月25日

COMMUNITY

CREWは「“おもてなし” と “ありがとう” の循環」がコンセプトの、日本ならではのモビリティ・プラットフォーム。こちらの連載ではCREWパートナーが日々こだわっている"おもてなし"に迫って参ります。

もっと見る

車椅子のCREWライダーとマッチした時、知っておくと便利な4つのこと

2019年12月18日

COMMUNITY

今回の記事では、車椅子に乗るCREWライダーとマッチした際に「どうしていいか分からない」という状態を防ぐため、実践できる4つの事を紹介します。

もっと見る

車椅子でも安心なCREW #今週のほっこりCREW体験 特別編

2019年12月11日

COMMUNITY

今回お話を聞いたのはCREWライダーの岸田さん。障害者向けコンサルティング、ライター、バーテンダーとマルチに活躍されています。

もっと見る