乗車人数に応じて車内環境を整える #CREWでのおもてなし Vol.4

2019.08.21

CREWは「“おもてなし” と “ありがとう” の循環」がコンセプトの、日本ならではのモビリティ・プラットフォーム。本連載企画ではCREWパートナーがこだわっている"おもてなし"に迫って参ります。

今回お話を聞いたのは、2018年10月から活動されている大西さん。普段は会社役員としてお仕事をされている傍ら、お時間の空いた時にCREWパートナーとして参加されています。

次に乗る方のことを考えた対応

-CREWパートナーとして活動する上で気をつけていることはありますか?

車内の環境でも特に車内の匂いには気をつけています。例えば香水をつけていらっしゃる方で、その香りが車内に残るかもしれない場合は、真冬でも次のマッチングの前に窓を全て全開にして走ったりもしています(笑)もちろん市販の車内用の芳香剤も使っています。

また、初回のライドをされるCREWライダーの方にはいろいろレクチャーできるようにしています。そのためにもライダーとしてCREWを数回利用しました。私がCREWのパートナーになったばかりのときは、初回のライドをされる方のリクエストをお受けすることも多く、アプリの使い方でご質問をいただくことが多かったことがきっかけです。仕事柄、聞かれたらきっちり答えたいので(笑)

乗車人数に合わせた車内環境

-工夫しているおもてなしはありますか?

乗車いただく際のシートの位置を、ご乗車いただく人数によって変えるようにしています。

私の車にはお一人で乗られることが多いので、助手席のシートはできるだけ前に移動して、足をゆったりできるスペースになるよう場所を広げています。また、お一人の場合はアームレストをおろしておいて、ゆったりできるように工夫をしています。

お二人でご乗車される際は、事前にアームレストは上げています。片側からお二人共ご乗車いただくことが多いので、スムーズに乗車いただけるようにという理由です。

大西さんの愛車 SUBARU WRX STI SPORT。 スポーティーで洗練されたデザイン。

車内の香りに、アームレストやシートの位置。大西さんに学ぶおもてなしは「次に乗車するCREWライダーのことを考える」ことですね。

大西さん、ありがとうございました!これからもドライブを楽しんでください。CREW Blogではこれからも、活躍しているCREWパートナーを紹介していきます。

関連記事をみる

車内でCREWへの愛を語り合いましょう! #CREWでのおもてなし vol.9

2019年12月25日

COMMUNITY

CREWは「“おもてなし” と “ありがとう” の循環」がコンセプトの、日本ならではのモビリティ・プラットフォーム。こちらの連載ではCREWパートナーが日々こだわっている"おもてなし"に迫って参ります。

もっと見る

車椅子のCREWライダーとマッチした時、知っておくと便利な4つのこと

2019年12月18日

COMMUNITY

今回の記事では、車椅子に乗るCREWライダーとマッチした際に「どうしていいか分からない」という状態を防ぐため、実践できる4つの事を紹介します。

もっと見る

車椅子でも安心なCREW #今週のほっこりCREW体験 特別編

2019年12月11日

COMMUNITY

今回お話を聞いたのはCREWライダーの岸田さん。障害者向けコンサルティング、ライター、バーテンダーとマルチに活躍されています。

もっと見る